下地の必要性

下地の必要性

下地の必要性って?上手なベースメイクの方法とは

下地は肌がべたつくからあまり塗りたくない…
ファンデーションがキレイにのらない、
下地の必要性を感じないという人は意外に多く、
化粧下地を使わない人や下地を使っても、
あまり塗り方や選び方に関しては
気にしていないという人は多いんです。

 

ファンデーション選びには気を使うのに、
下地選びは適当…
実はそれこそがベースメイクがキレイに仕上がらない原因なんです。
ベースメイクでファンデーションの仕上がりを左右するのは
何を隠そう、化粧下地。
下地の塗り方・選び方ひとつでファンデーションを活かせるかどうかが決まってくるんです。

 

 

下地の役割とは

下地は、肌を整えてファンデーションがキレイに塗れるようにする
働きをもっています。
毛穴やくすみなどをカバーしつつ、ファンデーションのフィット力を高めます。
それだけでなく、紫外線から肌を保護したり
ファンデーションが毛穴に詰まってしまうことを防いだりと
肌を守る役割もあります。
また、下地の役割で重要なのが化粧崩れを防ぐということ。
皮脂を抑えてファンデーションが崩れてしまうことを防ぐんです。

 

つまり、下地をキレイに塗ってさえいれば
ファンデーションはキレイに塗れて化粧崩れもなくなり、
肌を守ることもできる。ということですね。

 

 

上手な下地の使い方・選び方

下地を使うとべたつくという人は
肌に合っていないか、塗りすぎかのどちらかです。
下地は基本的に薄く伸ばして塗るのが正解。
また、テカりを抑える効果のあるものや
さらっとした仕上がりになる下地を使えば
べたつきも気になりません。

 

下地は肌全体にまんべんなく薄く塗り、
気になる部分にはクマ隠しや毛穴隠しといった
部分用下地を使うとより肌がキレイに見えます。
肌質によって合うもの・合わないものもあるので
例えばオイリー肌の人は皮脂吸収機能が高いもの
乾燥肌の人は保湿成分のあるもの
といったように自分に合った下地選びを心掛けましょう。

下地の必要性関連ページ

マットな陶器肌になりたいのに毛穴が目立つ肌
マットな陶器肌になりたいのに毛穴が目立つ!どうしたらいい?!
テカりが気になる人にオススメ!下地の選び方
テカりが気になる人にオススメ!下地の選び方
部分下地と全体下地
部分下地と全体下地って?その使い分け方とは
目の下のクマはマッサージで解消!
目の下のクマはマッサージで解消!
ミネラルファンデーションに配合される”オキシ塩化ビスマス”
ミネラルファンデーションに配合される”オキシ塩化ビスマス”について
ファンデーションが厚塗りになっていませんか?
ファンデーションが厚塗りになっていませんか?
ナチュラルメイクをすると老けて見える!?
ナチュラルメイクをすると老けて見える!?こんなメイクをしていませんか?